カラコンは目が悪くても大丈夫?

カラコンは目が悪くても大丈夫?

最近はオシャレな人はカラコンも装着しているのが普通ですね。
カラコンを装着していなかったら、返って「えっ、カラコンしてないの?」と不思議がられてしまうほどです。

カラコンは以前は度数が入っていない物ばかりでしたので、近視や乱視の方は利用したくても利用できませんでした。
そのため、オシャレにカラコンを使えず、悔しい思いをした人も多いのではないでしょうか?

しかし、最近は近視用、乱視用のカラコンも販売されるようになりましたので、近視や乱視の方もカラコンを使えるようになりました。
近視用、乱視用のカラコンは、一般のコンタクトレンズを販売している店舗で購入できます。
購入する前にきちんと眼科に行き、医師に診てもらって処方箋を書いてもらいましょう。

カラコンは、色が付いているだけにちょっと見えにくい場合があります。
購入する場合は、きちんと装着してみてから購入されることをおすすめします。

度数入りのカラコンには、従来のコンタクトレンズと同じように、1日で交換するタイプや2週間で交換するタイプなども販売されていますので、幅広い方たちにカラコンを楽しんで頂けるのではないかと思います。

カラコンをまだ試していない方は、これを機会に、是非お試しくださいね。

    Copyright(C) カラコンについて知りたい!! All Rights Reserved.