カラコンを安全に使うために

カラコンを安全に使うために

カラコンは直接瞳に触れるものですので、細心の注意が必要です。
でも、オシャレ目的でカラコンを購入する人は、あまり衛生面にこだわなら人が多いようで、様々なトラブルが報告されています。
カラコンを多くの人が利用するようになるつれ、どうしても目のトラブルは多くなっているようです。

原因は、カラコン使用後の洗浄不足が一番多いようです。
洗浄液の使い回しをしたり、水道水を使用したり、保存液で保存せず洗浄液で保存したりすると、レンズケースにカビが生えることがありますが、それを気付かずにそのままカラコンを使用すれば、目に細菌がくっ付いてしまいますから、当然、目は何かしらの病気になってしまいますよね。

カラコンはきちんと洗浄しないと、色々な細菌がくっ付いたままになってしまうのです。
カラコンを安全に使用するには、新しい洗浄液できちんと洗浄し、そして保存液で保存することが必要です。
これが面倒だと言う方は、1日で使い捨てるタイプのカラコンを使用しましょう。
これなら使用後の洗浄と保存がないので気軽に使えます。
医師も1日使い捨てタイプを勧めるケースが増えているようですから、これなら安全ですよね。

ただ、金額が他のタイプに比べ高くなります。
購入する前に確認して下さいね。

    関連サイトのリンク集

  • マイセレクトはベテランコーディネーターが長年培ってきた技術と知識から提案してもらえる訪問着のオンラインレンタルショップです。若い世代から発案される新しい感性を取り入れた商品などバラエティ豊かに取り揃えてあるのでオススメです。

Copyright(C) カラコンについて知りたい!! All Rights Reserved.